同人声優のお仕事、どうやって募集したらいいの?

2019年9月7日

「同人声優として活動してみたい!でも、どうやってお仕事を募集したらいいの?」

「何かしておいた方がいいことはあるのかな?でも、誰も教えてくれないし……」

同人声優として活動するにも、まずは初お仕事をゲットしなければ何もできませんよね。自分の声を生かしたい、もっと演じたいという想いを持っていても、何から始めたらよいか分からない方も結構いらっしゃるのではないかと思います。なぜなら、私もそうでしたから…。

完全に手探りで始めて、なんとか多くの方々に助けていただいて、なんとかここまでやってきております…。というわけで、記念すべき初仕事をゲットするまでに何をするとよいのか、ご紹介いたします!

サキュパス by 兎月りりむ。
サキュパス by 兎月りりむ。

目次

まずは自分のHPを作りましょう。

一番最初にやるべきことは、自分自身を紹介するHPを作成することです。最低限、以下のことを記載したページを作りましょう。

  • 名前
  • サンプルボイス
  • 1文字あたりの単価
  • 連絡先
  • 納期目安
    例:3000文字程度ですと、1週間以内に納品することが可能です。 等

Twitterアカウントを開設しましょう。

自分自身を売り込むために一番大事なのは、より多くの人の目に触れるということです。どんなに魅力的で良い声をしていようが、どれほど凄い演技ができようが、それだけでは意味がありません。
見てもらえなければ、お仕事には繋がらないのです。

というわけで、Twitterアカウントを開設しましょう。プロフィールには、

  • 声優であること
  • 仕事を受け付けているということ
  • HPのURL

を最低限、記載するようにしましょう。

アイコン画像やヘッダーも、綺麗な写真でも良いので設定しておくと良いです。最近ですと、美少女メーカーといったような、パーツを選択するだけで質の高いイラストを生成できるサービスもありますね。

無料でアイコンイラストを用意したい場合は、ぜひこういったものを活用するとよいと思いますよ!空欄になっていることが、何よりもよくない事なのです。(だって、目を引けないですからね。)

仕事を募集している旨を記載した、ツイートをしましょう。

  • サンプルボイス動画
  • 1文字あたりの単価
  • 軽いご挨拶
  • 得意な役柄
  • #声優募集 #仕事募集 #サンプルボイス 等のハッシュタグ

これらをツイートの中に記載して、投稿するのがオススメです。限られた文字数の中で、多くの人により魅力的に映るような文言をたくさん盛り込みましょう。

声優を募集しているクリエイターさんを探そう。

仕事を募集するだけでは、受け身の状態なのでなかなか初仕事にこぎつけることが難しいです。なので、思い切って声優を募集しているクリエイターさんたちを探しにいっちゃいましょう!
クリエイターさんも、Twitter等で探すのが一番良いです。

有償の声優募集をしている方もいらっしゃいますし、無償の場合もあります。無名のうちは、とにかく人の目にたくさん触れることが一番重要ですから、無償のお仕事にもどんどん応募していくとよいですよ。

#声優募集 といったハッシュタグや、 声優 オーディション といったワードを入力して検索するのもよいと思います。自分からも、いわゆるオーディションにどんどん参加していきましょう!

同人音声サークルさんや、創作活動をしている方のアカウントをフォローしよう。

お仕事情報を見逃さないためにも、どんどんクリエイターさんたちのアカウントをフォローしていきましょう。もしかしたら、あなたのHPを見てくださって、ご依頼に繋がるかもしれません。

同人声優にとって、ご縁ほど大事なものはないのです。とにかく多くの方に丁寧にご挨拶をして、自分という存在を覚えてもらう努力をしましょう。

音声依頼サイトに登録しよう。

同人声優と、好みの声が欲しいと思ってらっしゃる方の橋渡しをしてくださる優良サービスがあります。ココナラ等でも、登録さえすればお仕事の募集ができるのです。ですが、私が一番にオススメする音声依頼サイトはこちらです。

iikoe(旧:いい声!)

  • 運営者様が精力的に活動なさっているお姿が確認できる
  • 手数料が比較的安い
  • 依頼者様とのお仕事を仲介してくださる
  • 声の依頼に特化している        (2019/09/07現在)

このような点から、始めのうちこそ、こういった仲介サイトであるiikoe様に登録をしてお仕事を募集することを強くオススメしています。私も登録しています。

始めたての声優さんに依頼するのをためらう1番の理由は、「お金を先に払っても、ちゃんと納品してくれるのか不安・・・」という点です。同人声優を始めるあなたがどんなに善人でマナーを守れる人であっても、依頼する人はそれが本当かわからないんです。

こういった仲介サービスは音声だけでなく、メジャーなところでいえばメルカリがあります。メルカリは出品者と購入者の仲介をし、取引成立の助けを行い、何か問題が発生したら運営が対処する仕組みになっています。

確かに手数料という点ではお互い気になるところかもしれませんが、安心して音声とお金の取引ができるメリットは大きいですよね。同人声優として活動したてな方こそ、こういった仲介サイトを利用するとよいでしょう。

まとめ

声のお仕事を効果的に募集する方法についてご紹介いたしました。大事なのは、とにかく人の目に触れる機会を増やすということです。

これから同人声優として活動してみたいな、という方のお役に立てれば、幸いです。最後までお読みいただき、ありがとうございました!