台本ガイドライン詳細版

2022年2月25日

台本ガイドラインとは?

全体工数およびそれに伴うお見積り金額、有償リテイクを最小化しながら、より良い品質をユーザー様にお届けするためのガイドラインとなります。
同人音声.com発、幾多のサークル処女作が示すように、ハイクオリティーな台本形式(音声作品)を簡単につくることができる設計となっております。

その理由の詳細は以下の記事をご覧ください。
▶台本ガイドライン存在の理由「より良い品質を、最小限の料金でお届けする」

<メジャーアップデート>
・2022-07-12改定 項目順序の整理、それに伴う表現方法のブラッシュアップ(ルールに変更は無し)
・2022-06-03改定 “演技指示・アドリブ秒数指定演技について" アドリブリストを追加


毎回1回目提出にて台本ガイドラインに完全準拠し、非常に収録がしやすいサークル様
に対しては、収録等工数とのバランスを考慮した上、台本ガイドライン準拠の還元割引をさせていたただくことがございます。
(実績例:SAMREC 5.5円の価格でKU100 6.6円相当を受注可)
こちらより見積時に申し出させていただく形となります。
全体バランスに起因いたしますので、必ずしも割引が入るわけではないことをご容赦ください。

兎月りりむ。のレコーディングサービスでは、全作一律に立会不可である性質がございます。
台本ガイドラインこそが立会収録に勝るとも劣らない収録データを創り上げます。
スタジオ費用が0円でありながらも、スタジオ品質・リーズナブルな報酬を担保するためとなりますので、お手間をご容赦いただければと思います。

台本チェックポイント(台本ガイドライン主要部)

台本は、横長レイアウト&縦書きのWord形式( [BIZ UDP明朝 Medium] [12pt] )にてご作成ください。
※トラックごとにファイルを分けず、1ファイルにまとめた状態(.doc / .docx形式のみ可,PDF不可)でご提出ください
※1ページあたり42行程度となる行間と余白が目安となります。(下記の画像例は説明を入れるため、余白が推奨より広くとられています)

注意事項

以下、レコーディングサービスにおける基本的な注意事項となります。

演技・音のバラつき

“別のブロックと同一の演技指示・位置指示であっても、厳密に同じ演技・音の質感とならないバラつき"が存在します。
なぜなら、実際の収録位置・移動、前後のストーリーの流れ、キャラクターの感情、場面など、演技を構成するもの全てが100%同じであることはあり得ないからです。

意図を反映できない可能性のあるケース

特に以下のケースでは意図を反映できない可能性があるため、表記方法にご注意ください。

・演技指示が長い/複雑すぎる場合

・演技指示の有効範囲が明白ではない場合、または示されていない場合

・位置指示の有効範囲が明白ではない場合、または示されていない場合

・位置や演技の指示に矛盾があった場合

・囁き演技について有声音&無声音の指定がない場合

・ブロックを跨いだ演技指示の場合(ブロックが切り替わると演技指示は全てキャンセルになるため)

NG例:
(演技指示A)
ああああああああ

【正面・近】
いいいいいいいい
(ここまで)

・演技指示と台詞が競合している場合

NG例:
(喘ぎながら)台詞だけを読んだときに喘いでいるようには見えない台詞(ここまで)

・入れ子構造となっている演技指示の場合(演技指示は切替式が前提となるため)

意図が一切反映できないケース

・台本とは別のルールブックなど、ご依頼者独自のルールブックに指示がある場合

NG例1:【正面・近】の位置指示の時は、全て無声音囁きで演じてください

NG例2:「チュッ」はキス音で、「ちゅっ」は声に出して発音してください

細則(ルールの詳細)

以下、台本ガイドラインにおけるルールの詳細となります。
より良い音声作品を実現するため、これらに沿う形で台本形式を調整いただきますよう、お願いいたします。

全体レイアウト・視認性について

台本チェックポイント(台本ガイドライン主要部)がグラフィカルな完成イメージとなります。

・演じるにあたっての必要のないメモ書き・行番号等、過剰な演技指示(ト書き)、過剰なSE表記など、収録の集中を削ぐ記載はカットを願います。

・効果音(SE)には、このように灰色で網掛けをしてください。

・セリフがページをまたがったり、行をまたいで折り返さないように改行の挿入をお願いたします。改行は句読点と同様に一息いれるところと判断しますので、過剰に台詞内改行がないようご注意ください。

・感情変化や場面変化で演技が転換する場合、その間に改行を挿入し行間を空けてください。演技指示を含めひと目で演技を変えるべき箇所がわかるようにご記載ください。

・同じ演技であっても、台詞の塊が10行を越える大きなものとなっているシーンでは、視認性を良くするため適宜改行を挿入し行間を空けてください。最大10行に1行間程度が目安です。

・漢字に対する「ふりがな」は全て必要ではありませんが、難読漢字や固有名詞、小さいサイズとしたときに誤認識しかねない漢字「胸/腕」等についてはWordのふりがな機能にて一律にてルビ振りください。()内にふりがなを記載する形は不可となります。

・台本に[小説で見たときには映えるが一般的に使わない漢字]については誤読リスクが高まる一方でメリットがないため、使用しないでください。

NG例1:「穴」を「孔」とされる。

NG例2:「口元」を「口許」とされる。

位置等の記載方法について

バイノーラル作品の台本の場合、ブロック毎の指示は、
位置距離囁き読む速度
の順番でご指定ください。カッコは必ず、【】をご利用ください。
———————————
<位置の指定方法>※必須
左・正面・右・やや左・やや右・上・下

<距離の指定方法>※必須
密着・近・中・遠
※バイノーラル台本書き方解説記事①収録位置を記載しよう。にこの形式である理由を記載しています。

<囁きの指定方法>※必要に応じて
有声音囁き・無声音囁き
※有声音と無声音の指定がない囁き指定は兎月おまかせ扱いとなります 参考:囁く演技をしてほしいんだけど、どう指示したらいい?
※左右での位置(密着 or 近)については、台本の記載に関わらず囁き演技が強制適用となります。(音割れ防止)

<速度の指定方法>※必要に応じて
すごく速い・速い・テンポ普通・遅い・すごく遅い
※BPM指定の場合、都度のメトロノーム確認工数が増えるためオプションサービスでのご案内となります。
———————————

『位置等の表記における注意事項』

・【ブロック】の数は1ページに0個~最大2個までとしてください。

演出上、部分的に3個以上となるケースは可。台本の多くに1ページあたり2個以上の記載が存在する場合や、3個以上の記載があるページが多ければ多いほど、また【】間の移動が長い&複雑であるほど、工数増に伴う特殊演技割増扱いとなります。

・【ブロック】は切替式となります。その内容が変化する場合のみご記載ください。

NG例:【正面・中】の次のブロックが【正面・中】

・次の【ブロック】に到達した時点で、それまでの【ブロック】は終了となります。対応する(ここまで)を使用しないでください。

NG例:【正面・近】台詞1(ここまで)

台詞・演技指示の記載方法について

可能な限り、台詞で表現してください。

・1台詞は一息で読んで不自然に聴こえない長さ(20文字前後~最大30文字)としてください。

「…」は余韻をもたせてじます。演じます。

「、」「。」は歯切れ良く演じます。

「♡」「♪」はより感情を汲み取り演じます。

「!」があればあるほど声量を大きく演じます。

「っ…」は、場面に合わせた吐息を漏らして演じます。

”台詞だけ読んでいては絶対に演技解釈を間違う”タイミングでのみ演技指示をご記載ください

・1演技指示は一目で見て解釈可能な長さ(一言程度,可能な限りシンプルに)としてください。

NG例:(とてつもない緊張感で手にあせ震え、それでも唾をごくりと飲んで心臓の鼓動を抑えつつ、精一杯に)

OK例:(緊張に震えながら)

・絶頂するタイミングの台詞については、解釈明確化のため(絶頂)の演技指示を加筆ください。

OK例:
【正面・近・速く】
あ、あ、あ、あっ…!♡
いくいくいくいく…!
(絶頂)
いっ…く………!♡
(ここまで)

・呂律が回らない台詞を文章で表現される場合のみ、台詞は元の文章で書いたまま呂律が回らないことを演技指示にてご指定ください。

このケースのみ、演技指示と台詞が競合していても問題ありません。

NG例:「きいのおっひいのきほひぃいい!!」

OK例:「(呂律が回らないように)君の大きいの気持ちいぃいい!(ここまで)」

・「濁ったオホ声」を表現する「お”」は、横書きと縦書きでは濁点の表示位置が異なりますので、縦書き台本を前提とした表記としてください。

『演技指示の表記における注意事項』

・(演技指示)の数は、1ページに0個~最大2個までとしてください。

演出上、部分的に3個以上となるケースは可。
台本の多くに1ページあたり2個以上の記載が存在する場合や、3個以上の記載があるページが多ければ多いほど、工数増に伴う特殊演技割増扱いとなります。

・(演技指示)は切替式となります。その内容が変化する場合のみご記載ください。

NG例:(耳舐めしながら)台詞1(ここまで)の直後に(耳舐めしながら)台詞2(ここまで)

・演技指示は(ここまで)を用い、任意で閉じることも可能です。

OK例1:(耳舐めしながら)台詞1(ここまで)の直後に(喘ぎながら)台詞2(ここまで)

OK例2:(耳舐めしながら)台詞1の直後に(喘ぎながら)台詞2

アドリブ秒数指定演技について

台詞と台詞の間に挟まる(喘ぎ5秒)/(喘ぎ1回)のようなアドリブ演技は、非対応となります。

・例外として、下記アドリブリストから最大20個までの”アドリブ秒数指定演技”を受付可能です。※台本の最終ページにのみ記載可

アドリブリスト(クリックで開きます)
No.アドリブ秒数指定演技推奨秒数最大秒数最低秒数
1(右耳舐め・深い XX秒)30030030
2(右耳舐め・浅い XX秒)30030030
3(左耳舐め・深い XX秒)30030030
4(左耳舐め・浅い XX秒)30030030
5(フェラ・強い XX秒)18030030
6(フェラ・弱い XX秒)18030030
7(たま舐め XX秒)6030030
8(ディープキス XX秒)6030030
9(軽いキス XX秒)6030030
10(右耳・息吹きかけ XX秒)3030030
11(左耳・息吹きかけ XX秒)3030030
12(右・乳首舐め XX秒)18030030
13(左・乳首舐め XX秒)18030030
14(右・寝息 XX秒)18030030
15(左・寝息 XX秒)18030030
16(正面・寝息 XX秒)18030030

『アドリブリストにおける注意事項』

・1アドリブ秒数指定演技内に複数の演技バリエーションを盛り込み収録いたします。推奨秒数に近いほど編集しやすい最大バリエーションとなります

・共通して、30秒単位刻みでの受付が可能です。例:30秒,60秒,90秒…

・300秒で秒数が足りない場合のみ、同一アドリブを複数回ご記載いただいても問題ありません。

必要なものがリストにない場合は、本編中に台詞の形でご記載いただくか、代用対応をお願いいたします。(例:No.6をアナル舐め30秒に代用する)

・リストに存在しないアドリブ秒数指定演技は収録&見積もり対象外となります。

台本最終ページ以外で記載されている場合、該当部分は収録&見積もり対象外となります。

・ブロックや演技指示をこれらのアドリブ秒数指定演技に被せることは不可となります。

・位置が同一のものは可能な限り連続して収録できる形にご記載ください。下記例参照

<台本最終ページでの記載フォーマット>
【アドリブ秒数指定演技】
(右耳舐め・浅い 300秒)
(右耳・息吹きかけ 30秒)
(右・乳首舐め 180秒)
(左耳舐め・深い 300秒)
(左耳舐め・深い 300秒)
(ディープキス 60秒)

アドリブリストを活用するメリットを別記事にてご紹介しております。
▶コスパ良く最大限に引き出せる!最新アドリブ演技リスト

その他

・「"数秒の間"を空ける」「ループさせる」といった記載は対応いたしかねます。(編集領域の非対応)

・台本文字数のお見積り用 演技指示・SEの表記を抜いた台本は無くても問題ありません。
[【無料】見積もりに必要な台本文字数を計算するツール(台本文字数一発抜いてけ君)]を使って見積もりをさせていただきます。

兎月りりむ。へのご依頼はこちらからどうぞ!

以上となります。
より良い音声作品づくりのため、ご協力いただきありがとうございました!

↓声のご依頼ページに戻る↓

声のご依頼について@兎月りりむ。