リテイクってどう出したらいいの?

2020年8月4日外注について, 音声作品をつくろう!

「収録データをもらったけど、何箇所かセリフに抜けがある!」
「もうちょっとここの言い回し変えたいんだよね〜」

こんな時、リテイクをお願いしなければなりませんよね。
どんなふうにリテイクをお願いするとよいのでしょうか。

訂正箇所の秒数とセリフをまとめる。

Wordかtxtにリテイク箇所をまとめましょう。
その際、
・ファイル名
・訂正箇所が存在する秒数
・読み直してほしいセリフ
をまとめると良いと思います。

訂正して欲しいセリフだけ伝えればよくない?

よくないです!
訂正箇所のセリフだけ伝えられた場合、声優はこのような作業を要されます。

1.台本データから該当のセリフが存在する場所を探す。
2.収録データから該当のセリフが読まれている場所を探す。
3.リテイクの収録をする。

なぜこのような作業が必要なのか。
リテイクした演技が、リテイク前後の演技と違和感なく馴染むかどうかをチェックしながら収録をしなければならないからです。

私たち編集者はどちらにせよ収録データのチェックをするのですから、
リテイク箇所のセリフをまとめる時に、秒数とファイル名を書き足したって、そんなに労力は変わりませんよね。
ですから、書き足しましょう!その方が結果的にリテイクデータの入手も早くなります。

 

Posted by 兎月りりむ。